COVAL最新情報保管庫

2018年10月3日

 情報保管庫です。情報として重要と感じた場合は、それぞれ各記事に格上げするつもりです。場合によっては和訳も追加します。

公式チームプレスリリース集

公式チームによるプレスリリースを集約します。

500以上の仮想通貨をサポートします

Dawn CodeによるPR記事です。

重要点

 Emblem Vaultは、500以上の暗号通貨(マーケット上に存在するありとあらゆるBitcoin及びECR20(Ethereum)をベースとするトークンを含む)をサポートできることを明らかにします。Circuits of Value(COVAL)の暗号通貨とプラットフォームは、シンプルかつ使いやすいウォレットを作成し、ユニークなテクノロジーをすべてのユーザーに提供します。

 これにより、無関係な通貨を1つのグループとして中央集権型取引所を利用することなく、両替することなく、取引することが可能となります。すべての暗号通貨は、当事者間では無償かつ即座に送受信することができます。

スマートコントラクトをサポートします

Dawn CodeによるPR記事です。

重要点

 MultiChain 2.0の新しいスマートフィルタ機能により、業界でよく知られているスマートコントラクトの多くの機能が実現します。Emblem Vaultでは、高度な使用方法を定めることができます。例えば、コンテンツの転送方法の設定や転送またはアクセスできる権限の設定ができます。

 これは、Emblem Vaultにたくさんの新たな用途を生み出します。例えば、これらのスマートフィルタを使用して、Emblem Vaultから払い戻しを安全かつ自動的に行うことができます。ユースケースの例としては、クラウドファンディングにおいてEmblem Vaultを用いると、目標が達成されない場合は、自動的に払い戻しが可能となることなどが挙げられます。

 もう1つの可能性は、サブスクリプションサービスなどの定期的な請求に対する支払いに、暗号通貨の保有分を使用することです。マーケットにおいて暗号通貨による自動月額払いをサポートしているウォレットはほかにありません。この新機能により、Emblem Vaultは機能するのです!

 

Shannonスピーチ

Shannonのスピーチを集約します。

コミュニティ記事

コミュニティの記事を集約します。

telegramの管理者Rejinderiによる紹介記事

COVALと密接に関係する見込みのプロジェクト

Shannon Code及びDawn Codeがファウンダーのプロジェクト

COVAL, Cryptocurrency

Posted by miakarirenri